2008年11月07日

「ペンタブレット/WACOMのIntuos、GD-0608-U」

 今日は私が素材やイラスト制作で使っているアイテムのうち、ペンタブレットを紹介します。

 私が絵を描くのに使っているペンタブレットは、WACOMのIntuos、GD-0608-Uと言うモデルです。
 これは、Intuosシリーズでも初期の物で、初めてPCを購入した時からずっと愛用しています。
 現在、Intuosシリーズは3までリリースされていて、実は3も何年か前に購入したのですが、私にとっては使いづらく、Mac専用タブレットになってしまいました。(涙)

20081107_2.jpg
 マイペンタブです。
 かなり傷んでます。
 ペン先は購入してから一度も交換してないので、削れてます。

20081107_3.jpg
 マイペンタブのお尻です。
 ジロウ様が幼少のみぎりに噛みついて、一部へこんで割れてしまいました。
 が、使用には全く問題がないので一安心。

 タブレットのボードの方もかなりボロボロで、シートだけ一度買い換えて交換しました。

 私はほとんどスキャナーを使わず、Photoshopを開いて直に絵を描き始めるので、ペンタブの使いやすさは非常に重要です。
 どうもIntuos3だと、ペンの滑りが悪いと言うか…。
 シートを変えれば済む問題な気もするんですが、Intuos3は冬だとボードも冷たく感じるんです…。
 やっぱり高性能な道具より、使い慣れた道具の方が良いと言うことなんでしょうか。

 本格的に絵を描きたい方にはIntuosシリーズはオススメです。
 私はIntuos初代を溺愛していますが、Vistaでは動かないかもしれません。(確認したわけではないので、ドライバが追加されている可能性はあります)
 世間ではIntuos2や3の方が評判は良さそうです。

 ちなみに、お絵かきソフトは「Photoshop6.0」を使っています。
 こちらも世間では使いにくいと評判のバージョンなんですが、私にとっては使いやすいのでした。
 PhotoshopCSもMac版は持っているのですが、やはり私には何だか使いづらく…。
 ドローイング系がお好きな方はPainterや最近よく聞くSAIなどが良いみたいです。
 
 使いやすさは人それぞれですので、道具も自分にとっての使いやすい物を探してみると良いと思います。
posted by 糸宇 at 15:29 | Comment(0) | 素材/イラストの作り方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
  First MoonFirst Moon Blogへのコメント等についてFirst Moon

  First MoonBlogに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
   Blog記事へのコメント、とっても嬉しいです♪

  ※フリー素材について質問、相談等がございましたら、
   【幻想素材サイトFirst Moon】の、【お約束ごと】【FAQ】
   お読みの上、ゲストブック/レスありをご利用下さい。
   素材のリクエストは、リクエスト掲示板にお寄せ下さいませ。

  ※本Blog、Blogの記事と直接関係のない話題はご遠慮下さい。
   マナーに欠けたコメント、問題あると判断した書き込み、
   スパムと思われる物は、予告無く削除する場合があります。

  ※現在、First Moon Blogでは相互リンクはお受けしておりません。

  ※First Moon Blogに掲載している全ての記事、画像の、無断転載、
   再配布を禁止致します。(本Blogの画像は素材ではありません)

   Blog内に使用したい画像、記事がございましたら連絡下さい。
  
・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・


−First Moon Blog−
Copyright (c) Itoh ( First Moon ), All Right Reserved
当Blogのすべての画像・構成・文章の無断引用・転用を禁じます。
Web Master:糸宇 睦月