2009年02月01日

リハビリ開始。

20090201_1.jpg
 少し、病状が良くなってきたので、ここしばらく描いていなかったイラストのリハビリを開始しました。

 と、言ってもいざペンを握ってみたら、別に「描きにくい」と言うこともなく。

 実はお世話になっている鍼灸の先生が、今月結婚されたので、そのお祝いにと、どうしても次の診察までに「お祝いイラスト」を描きたくて。
 多分、幻想系の絵よりは、ポップ?な感じの絵柄の方がお好みだろうと推測して、こんな絵柄になりました。
 印刷用サイズで描いて、写真用紙に印刷して、ホームセンターで買ってきたフォトフレームに入れてプレゼントする予定です。
 多分、先生はこのBlogはご覧になっていない(はず)なので、サプライズになるといいんですが。
 奥さん、色白の美人さんでした。(うっとり)

 頭は未だにあんまり回っていないんですが、やはり「感性と本能」で絵を描いているタイプらしく、絵を描くこと自体には「頭が回らない」事は支障になりませんでした。
 良いのやら、悪いのやら。

 結婚と言えば、私は断然「式はあげない派」であります。
 いや、友人知人親族の結婚式に行くのは、それほど苦痛じゃないんですが、自分が式をあげるのは嫌なのです。
 だって、考えても見て下さい。
 「新郎・新婦」は、式では「見せ物」じゃないですか…。
 自分の容姿の事を思うと、とてもとても、人前に出て「今日の主役!」になんて、なれませんし、なりたくありません。

 しかも、新郎・新婦は、せっかく出されたご馳走も殆ど食べられないと言うではありませんか…!(ここ重要)

 さらに式にはお金がかかるらしいです。
 かなり沢山かかるらしいです。

 万年貧乏人の私に、そんなお金はありません。
 と、言うか、そんなお金あったら、もっとパソコン周りとか、モニタとか、色々買いたい…!(笑)

 そんな私ですが、宝物の一つは、姉の結婚式の写真だったりします。
 我が家、兄弟・姉妹は、全く顔が似て無くて、姉は兄弟の中でもトクベツ綺麗だったので、憧れであると共に、今も自慢だったりするのでした。
 それを言うと「卑屈になって…」と言う方がいるんですが、卑屈になってるわけじゃなくて、純粋に綺麗な姉がいるのは誇らしくて自慢なんですよう。

 結婚後も、育児に、家事に、パートにと頑張っている姉を見ると、容姿だけじゃなくて、人間的にもすごいなあ、尊敬するなあと思うのでした。
 すごくイラストの話とそれちゃったけれども。

 最近、姉の子供達にとって私は、
「ゲームの攻略方法を教えてくれる人」
 として、敬愛されているようです。
 これも一種の尊敬!?(笑)
(姪っ子と甥っ子がドラクエのリメイク版をやっているので)

 Web拍手、リクエスト、メッセージ、コメント、ゲストブック、リンク集へのコメント、ありがとうございます。
 どうぞこれからも幻想素材サイトFirst Moonを宜しくお願い致します。
posted by 糸宇 at 16:09 | Comment(0) | イラストと4コマ関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
  First MoonFirst Moon Blogへのコメント等についてFirst Moon

  First MoonBlogに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
   Blog記事へのコメント、とっても嬉しいです♪

  ※フリー素材について質問、相談等がございましたら、
   【幻想素材サイトFirst Moon】の、【お約束ごと】【FAQ】
   お読みの上、ゲストブック/レスありをご利用下さい。
   素材のリクエストは、リクエスト掲示板にお寄せ下さいませ。

  ※本Blog、Blogの記事と直接関係のない話題はご遠慮下さい。
   マナーに欠けたコメント、問題あると判断した書き込み、
   スパムと思われる物は、予告無く削除する場合があります。

  ※現在、First Moon Blogでは相互リンクはお受けしておりません。

  ※First Moon Blogに掲載している全ての記事、画像の、無断転載、
   再配布を禁止致します。(本Blogの画像は素材ではありません)

   Blog内に使用したい画像、記事がございましたら連絡下さい。
  
・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・


−First Moon Blog−
Copyright (c) Itoh ( First Moon ), All Right Reserved
当Blogのすべての画像・構成・文章の無断引用・転用を禁じます。
Web Master:糸宇 睦月