2010年05月26日

「ALWAYS 三丁目の夕日」、「続・ALWAYS 三丁目の夕日」他、映画話など。

20100526_1.jpg

 最近、ビデオレンタル会員になり、レンタルDVDを見る機会が増えました。
 実は今まで、映画ってちょっと苦手意識があったのですが、どうやらそれは、
「あまり映画を見ていなかったから」
 と、言う事だったようです。

 先日、何となく面白そうだなあ、レトロな風景も好きだしなあと、「ALWAYS 三丁目の夕日」、「続ALWAYS 三丁目の夕日」を借りてみました。

 これが、すっごく、すご〜〜〜く、面白かった!!!

 昭和中期、三輪自動車が走っていたり、家庭用テレビや冷蔵庫、洗濯機が三種の神器と呼ばれた時代のお話で、笑いあり、涙あり、そして何より「心がほっこり癒される」映画でした。

 人と人との繋がりや、人の温かさ、中でも「家族の温かさ」が、めいっぱい感じられる作品です。

 今、幸せを感じている方はもちろんの事、心が疲れている方や、忙しい日々に追われている方、辛いことや悩みを抱えている方にも、観て欲しい作品でした。

 ネタバレになるので、詳しい内容は伏せますが、この作品を見ると、家族や友人に対する考え方、気持ちの向き方が変わる人もいるかもしれません。
 私はこの映画を観ている間、たびたび
「ああ…、これまで自分の事ばかりで、周りの人の事をちゃんと考えていなかったかも。もっと、家族や友人を大事にしよう。感謝しよう」
 と、ハッとさせられ、考えさせられました。

 役者さんの演技も素晴らしかったです。
 台詞がないシーンでも、その表情で何を言いたかったのか感じられる演技で、
「役者さんってホントすごい!」
 と、感心しました。

 ストーリー自体もダレる部分がなく、サクサク(と、言う表現が合ってるか分かりませんが)進むので、2時間以上の長めの映画なのですが、飽きることなく、退屈することなく観られました。
 
 その他の映画のお話については「続きを読む」に。
 
  
 どちらかと言うと、失礼ながら、邦画って面白くないと言うイメージがあったのですが、「ALWAYS 三丁目の夕日」、「続ALWAYS 三丁目の夕日」で完全に払拭されました。

 その少し前にも20世紀少年、空気人形などの邦画を観たので、そちらの感想も少し。

 「20世紀少年」は原作を読んだことないのですが、映画はそれなりに面白かったです。
 ものすごく面白かった!と言うわけではないんですが、ほとんど退屈する事なく観れました。

 ただ、ちょっと「突拍子もない事」が多すぎて、イマイチのめり込めない所が。
 でも「ともだち」を推理したりするのは楽しかったです。

 「空気人形」は、内容がちょっと大人向けと言うか、大人向けシーンがちょこちょこ出てくるのですが(主人公の設定が設定ですし…)、主人公役のペ・ドゥナと言う役者さんが、すごく可愛くて綺麗!
 本当にお人形さんのようで、この役者さんを観るだけでも一見の価値あり!でした。
 板尾さんも好きなので、板尾さんの名演技が観れたのも嬉しい限り。
 幻想的なシーンも多かったです。
 ストーリーも、何というか、人間の寂しさ、切なさ、みたいなモノが感じられて、良かったです。(ラストの展開以外は…)

 そして、何より楽しく観れたのが、
「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」
 でした!!!
 ディケイドなど、いわゆる平成ライダーには疎い私ですが、変身シーンやアクションシーンなど、かなり楽しめました。
 昭和ライダーが出てきて活躍していたのも嬉しい!
 私は仮面ライダーアマゾンが好きなのですが、序盤にアマゾンの見せ場が多かったので、テンション上がりました。(笑)
 GACKTさんが、ライダーマン役で登場するのも見所の一つ。

 ネット版もレンタルで観たのですが、こちらは「仮面ライダー制作裏話」や「スーツアクターの役者さん」が沢山観られて楽しかったです。
 個人的にはライダー運動会の仮面ライダーブラックの「次郎さん」が素敵すぎました。(笑)
 
 邦画ではないですが、「サマーウォーズ」も面白かったです。
 何となくジブリ映画を彷彿とさせる作画や展開だったのですが、最近、個人的に感じていた「最近のジブリ映画の後味の悪さ」みたいなのも無く、最後まで楽しく、ワクワクしながら観れました。
 
 ついでに、今頃になって初めて「紅の豚」も観たのですが、こちらも本当に面白かった!!!
 昔のジブリ作品には好きになれる作品が多いです。
 (もののけ姫辺りから、苦手になってしまったので…)

 最近になってポケモン「ディアルガVSパルキアVSダークライ」も観ました。
 ポケモン映画は、姪っ子が好きな事もあり、ちょこちょこ観ているのですが、「ミュウツーの逆襲」、「ミュウと波導の勇者ルカリオ」が大好きで、この二つはメチャクチャ感動して泣きました。
 元々、親子愛とか師弟愛とかに弱いので、ルカリオの展開はモロにツボだったのもあり。
 「ディアルガVSパルキアVSダークライ」も、想像していたのと全く違っていた(ダークライって悪役なんだと思ってました…)、ダークライがメチャクチャ格好良くて、献身的で泣けました。

 私は好きなポケモンがニャース、チコリータ、ナッシーなので、映画でニャースやチコリータがたびたび活躍するのは嬉しいのですが、
「いつナッシーが活躍する時代が来るのか!」
 と、首を長くして待っております。
 無理でしょうか…。
 草×エスパータイプであの風貌。
 なんだか「岡田あーみん的表情」と、「エスパータイプなのに、自虐的な技が多い」ところがすごく好きで、ポケモンがゲームボーイだった頃は主戦力だったのですが…。

 洋画では、映画館で「タイタンの戦い」も観たのですが、こちらは「ファンタジー」が好きな方には結構オススメ出来る作品だと思います。
 ストーリー自体は、矛盾点というか、
「どうしてこうなった!?」
 と、言う部分も多いのですが、メデューサとの戦闘シーンや、ペガサスに乗って戦うシーンは幻想的かつ格好良くて観る価値あり!
 ストーリーより「映像」が楽しめる作品でした。
 神話の背景を知っていると、ニヤリと出来るシーンもちらほら。
 ストーリーには、矛盾点が多いものの、展開が早いので退屈せずに観られる所も良かったです。

 この次に観る予定があるのが「アイアンマン2」で、こちらは「1」が面白かったので、今から期待しています。

 私の「映画嫌い」は、単なる食わず嫌いである事が分かったのと、やっとレンタル出来るようになったので、これからもちょこちょこ色々観てみたいと思います。

 もし、オススメ映画などあれば、教えていただけると嬉しいです。
posted by 糸宇 at 06:20 | Comment(4) | 映画/映像関連
この記事へのコメント
携帯用サイズのドラゴン系をpcのほうにうp、
種類を増やすというのは無理でしょうか??
携帯待ち受け画像を、
フラッシュとして(もちろん私用)
使いたいのです。
お願いします。
Posted by アポロ at 2010年05月29日 21:43
>アポロさんへ

 アポロさん、こんばんは。
 初めまして。

 Blogは、素材サイトから独立しておりますので、下記の注意書きにもありますように、素材サイト、素材に関するご質問は、
 
■お約束ごと■
 http://www.first-moon.com/rules.html
■素材FAQ/よくある質問とそのお答え■
 http://www.first-moon.com/faq_qa.html
 を、ご確認の上、ゲストブック/レスありの方にお願い致します。

 今回はこちらに一応返信させて頂きますね。

 携帯待受画像素材は、今のところ、携帯の解像度のサイズが増え、細かいサイズごとに、個別に対応出来なくなっている事から、増やす予定がないのです。申し訳ありません。

 また、当サイトのフリー素材や、あるいは、携帯待受画像素材を動画(Flashも含みます)として組み合わせて使ったりするいわゆる合成や加工は、規約で禁止しております。(FAQに掲載している特例を除いて)

 ご希望に添えなくて申し訳ありませんが、以前より、素材利用規約とさせて頂いている事ですので、どうぞご了承下さいませ。
Posted by 糸宇 at 2010年05月29日 22:22
こんばんは♪

糸宇さんと同じで、以前は私も食わず嫌いでした。
それが映画好きの家族の影響でいつの間にか見るように…。

オススメ映画は、そうですね。
「ALWAYS 三丁目の夕日」が面白かったとの事ですので「西の魔女が死んだ」をイチオシ! に。
原作の小説がロングセラーになっているので、もしご存知でしたらすみません。

お祖母さんと孫娘の優しいふれあいを美しい自然の中で描いた作品です。
甘いだけじゃなくて少しだけビターな風味も加味されているところが個人的には好きだったりします。

もし機会がありましたらお手にとってみて下さいませ♪
Posted by お針子文鳥 at 2010年05月31日 02:10
>お針子文鳥さん

 お針子文鳥さん、こんばんは♪

 「西の魔女が死んだ」、教えて下さってありがとうございます!
 小説も読んだことがないし、まだ映画も見たことがないので、お針子文鳥さんのコメントで、すごく興味が沸きました!

 次にレンタル屋さんに行った時に借りてみますね。
 オススメ、ありがとうございます。(^-^)

 魔女繋がり(?)で、個人的には「アルゼンチンババア」も気になっていたりして。
 こちらも、機会があれば見てみようと思います。
Posted by 糸宇 at 2010年05月31日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
  First MoonFirst Moon Blogへのコメント等についてFirst Moon

  First MoonBlogに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
   Blog記事へのコメント、とっても嬉しいです♪

  ※フリー素材について質問、相談等がございましたら、
   【幻想素材サイトFirst Moon】の、【お約束ごと】【FAQ】
   お読みの上、ゲストブック/レスありをご利用下さい。
   素材のリクエストは、リクエスト掲示板にお寄せ下さいませ。

  ※本Blog、Blogの記事と直接関係のない話題はご遠慮下さい。
   マナーに欠けたコメント、問題あると判断した書き込み、
   スパムと思われる物は、予告無く削除する場合があります。

  ※現在、First Moon Blogでは相互リンクはお受けしておりません。

  ※First Moon Blogに掲載している全ての記事、画像の、無断転載、
   再配布を禁止致します。(本Blogの画像は素材ではありません)

   Blog内に使用したい画像、記事がございましたら連絡下さい。
  
・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・


−First Moon Blog−
Copyright (c) Itoh ( First Moon ), All Right Reserved
当Blogのすべての画像・構成・文章の無断引用・転用を禁じます。
Web Master:糸宇 睦月